「陽明五寸」ニンジンの栽培について野菜ソムリエの生産者・坂野さんに聞きました!


暑い日が続き植物のお手入れも大変な毎日かと思います(^^;
お手入れの際は充分な水分補給と帽子を被るなどしっかり暑さ対策をして熱中症にならないよう気を付けましょうね。

今日は先日に引き続き東海市の野菜ソムリエの生産者・坂野誠幸さんに伺った「陽明五寸」ニンジンの栽培のポイントについてご紹介します。
陽明五寸はタキイ種苗のニンジンの品種で草勢が旺盛で病気に強く、耐寒性にすぐれた年内〜冬どりの五寸ニンジンです。

陽明五寸

*今回は春まきの収穫のご紹介ですが、冷涼地で6月〜7月中旬、中間地で7月中旬〜8月中旬、暖地で7月下旬〜9月上旬が播種適期です。

∇おうかがいしたこと

1.ニンジン「陽明五寸」の栽培のポイント

2.ニンジン「陽明五寸」のオススメの食べ方
坂野さんは愛知県東海市と大府市でタマネギ、ミカンを中心に野菜の生産、販売していらっしゃいます。
野菜ソムリエの資格もお持ちで近年は飲食店さんのリクエストに応えるためにさまざまな野菜の生産にも取り組んでいます。
*愛知の野菜ソムリエ坂野誠幸のホームページ「野菜ソムリエが手懸ける畑




1.ニンジン「陽明五寸」の栽培のポイント

グリーンショルダーの防止は雑草との競合!

----今回春まきで陽明五寸を栽培しようとしたきっかけは?

「実は、秋蒔き1月〜2月収穫予定で蒔こうとタネも準備していたんですが、多忙で蒔けなくて春まきにチャレンジしました」

----播種時期はいつですか?

「3月半ばです」

----陽明五寸はタキイ種苗から普通の種子とペレット種子と展開されてますが、どちらですか?

「ペレット種子です」

----ペレット種子は発芽するまでの水やりが特にポイントになってきますよね?

「種まき後に透明マルチをベタがけし地温を上げるようにしました。1週間で8割強発芽しましたね」

----資材をしっかり利用して発芽を促すことがポイントですね。元肥は何を使いましたか?

「元肥は醗酵けいふんと有機石灰を使用しました」

----条間はどれくらいとりましたか?

「条間は15cmの3列。株間は間引き時に調整しました」

----発芽後の手入れのポイントは?

「まずはちゃんと間引きをすること。追肥には有機配合肥料を使いました。今年は春先から雨が多かったのでニンジンはとても出来が良いです」

----病害虫や鳥害などありましたか?

「特に今まで被害もなく鳥も大丈夫ですね」

----ニンジンは肩の部分の吸い込みが甘く緑色が残ってしまうケースも聞きますが何か対策はされていますか?

「まわりに雑草が生えていたことがポイントですかね(笑)ニンジンは割と雑草と一緒に競合するため、良い影響がでていると思います。うちはグリーンショルダーでたことはないですね」


2.ニンジン「陽明五寸」のオススメの食べ方

生色も加熱もオールマイティ。今後ドレッシングの提案もしていきます!

----陽明五寸の味の評価はいかがですか?

「時無五寸も栽培しますが、陽明五寸はしっかり甘みもあるので生色の野菜スティックなどでも美味しいですよ」

----オススメの食べ方はありますか?

「サラダ、野菜スティックなどでの生色、加熱調理ともにオールマイティです」

----加工してドレッシングも作られたんですよね?

「直売所やマルシェなどで普通のニンジンだけでなく付加価値をつける意味でもドレッシングを作ってみました。今後はピクルスなど加工品の提案も進めていこうと思っています。マルシェやイベントへの出店時に販売をいたしますので、ぜひHPでチェックしてみてください」


----陽明五寸ニンジンは春まき、秋まきともに可能で家庭菜園でも気軽に楽しんでいただけますね。今回もお話し聞かせていただきありがとうございました。発芽までの工夫とグリーンショルダー防止の秘訣、みなさんもぜひ参考にしてください!


陽明五寸パッケージ
夏まき五寸! ニンジン(人参) 陽明五寸(タキイ種苗)
RF(8ml):459円(税込)/ペレット700粒:626円(税込)/ペレット10000粒:5,184円(税込)


●特長

 ・草勢が旺盛で病気に強く、耐寒性にすぐれた年内〜冬どりの五寸ニンジン。
 ・吸い込み型で、根形はやや肩張りで尻づまりもよい。
 ・根色は鮮紅色で、肌は滑らかでツヤがあり、品質上々。
 ・適期栽培では根長20cm、根重250g程度となる。
 ・冷涼地では秋どりが適する。



 
(取材日:2015年7月8日)

 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL